1. HOME
  2. ポリ袋・ゴミ袋 お役立ち情報
  3. ポリ袋レシピ
  4. 中はホクホク、外はカリカリ!「大学芋」ポリ袋レシピ

中はホクホク、外はカリカリ!「大学芋」ポリ袋レシピ

中はホクホク、外はカリカリ!「大学芋」ポリ袋レシピ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中はホクホク、外はカリカリ!「大学芋」ポリ袋レシピ

ポリ袋を使った「大学芋」のレシピをご紹介します。使用するポリ袋は『スマートキッチン 保存袋 箱入り M 半透明 60枚 0.01mm』です。

「大学芋」の材料(3人分)

さつまいも
1本
片栗粉
大さじ1
【A】みりん
大さじ2
【A】砂糖
大さじ1
【A】しょうゆ
少々
黒ごま
適宜

「大学芋」に必要な調理器具

スマートキッチン 保存袋 M 半透明 60枚 0.01mm

「大学芋」の作り方

1.材料を切って水にさらす

さつまいもを水でよく洗います。

さつまいもを水洗いするシーン

小さめの乱切りにします。

乱切りにするシーン

乱切りにしたさつまいもを5分ほど水にさらします。

水にさらすシーン

【POINT】

さつまいもを小さめの乱切りにすることでタレとよく絡み、カリカリ感がアップします。

2.下準備する

さつまいもを耐熱皿に入れてラップをかけ、500wの電子レンジで3分間加熱します。

電子レンジに入れるシーン

ポリ袋に入れて片栗粉をまぶします。

片栗粉をまぶすシーン

3.揚げ焼きにする

さつまいもの表面がきつね色になるまで中火で揚げ焼きにして、一度さつまいもを取り出します。

揚げ焼きにするシーン

4.タレと絡める

フライパンに油を熱し、【A】を入れ、とろみがつくまで強火にかけます。

タレを煮詰める

中火に落としてさつまいもを入れて、タレと絡めます。

さつまいもと絡めるシーン

5.盛り付ける

器に盛り、お好みで黒ゴマを散らしたら完成!

盛り付けシーン

編集部コメント

今回はこれからの時期にぴったりな大学芋を作ってみました!片栗粉をまんべんなくまぶして揚げることで、中はホクホク、外はカリカリのたれとよく絡む大学芋になります。おやつにもおつまみにもピッタリな一品です!

「大学芋」レシピの考案者

編集部

編集部

スマートキッチンシリーズを使ってみなさまがパパっと作ってみたくなるような、 さらにフードロス削減にもつながるレシピを発信していきたいと思っています!

ポリ袋調理をする際の注意点はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)