1. HOME
  2. ポリ袋・ゴミ袋 お役立ち情報
  3. ポリ袋レシピ
  4. 30分でできる簡単スイーツ!「クッキー」ポリ袋レシピ

30分でできる簡単スイーツ!「クッキー」ポリ袋レシピ

30分でできる簡単スイーツ!「クッキー」ポリ袋レシピ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20分でできる簡単スイーツ!「クッキー」ポリ袋レシピ

ポリ袋を使った「クッキー」のレシピをご紹介します。使用するポリ袋は『スマートキッチン 保存袋 L 半透明 50枚 0.01mm』です。

「クッキー」の材料(30枚分)

【A】薄力粉
200g
【A】グラニュー糖
80g
【A】塩
少々
【A】ベーキングパウダー
8g
バター
100g
小麦粉(打ち粉用)
適量
チョコレートペン
数本

「クッキー」に必要な調理器具

スマートキッチン 保存袋 L 半透明 50枚 0.01mm

「クッキー」の作り方

1.材料を入れて振る

ポリ袋にAを入れます。

材料をポリ袋に入れるシーン

中身が均一になるように振ります。

ポリ袋を振るシーン

【POINT】

袋を振る際は中身が飛び出ないようにしっかりと袋の口を握りましょう。

2.生地を作る

ポリ袋にバターを入れ、ポリ袋の口を縛ります。

バターを入れるシーン

優しく揉み込みながら材料と混ぜ合わせます。

バターを入れたポリ袋を揉み込むシーン

【POINT】

ポリ袋が破けてしまう恐れがあるため、強く揉み込みすぎないように注意しましょう。

ポリ袋を使ってバターも手作りできます。詳細は「ポリ袋を使った基礎編クッキング!「バター」ポリ袋レシピ」をご確認ください。

3.クッキングシートに並べる

クッキングシートを広げ、打ち粉をまぶします。

ポリ袋から生地を取り出し、麺棒を使って広げます。

クッキングシートに広げるシーン

生地を適度な薄さに広げたら、お好みの型で抜きます。

型で抜くシーン

天板にクッキングシートを敷き、型で抜いた生地を並べます。

生地を並べるシーン

【POINT】

生地を30分から1時間冷蔵庫で寝かすと、よりサクサクな食感に仕上がります。

4.オーブンで焼く

180℃のオーブンで焼き色が付くまで焼きます。10分から15分程度が目安です。

オーブンに入れるシーン

【POINT】

オーブンは十分に予熱しておきましょう。

5.盛り付ける

チョコレートペンで可愛くデコレーションしたら完成!

完成シーン

編集部コメント

今回はポリ袋を使ってクッキーを作ってみました。ポリ袋を使用することでほとんど洗い物を出さずに調理できました。シンプルな調理工程なので、スイーツ作りが初めての方でも簡単に可愛いクッキーが作れます。バレンタインデーやホワイトデーにもおすすめです!

「クッキー」レシピの考案者

編集部

編集部

スマートキッチンシリーズを使ってみなさまがパパっと作ってみたくなるような、 さらにフードロス削減にもつながるレシピを発信していきたいと思っています!

ポリ袋調理をする際の注意点はこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)