新型コロナウイルスにおける政府の緊急事態宣言を受けての弊社対応について

  1. HOME
  2. ポリ袋・ゴミ袋 お役立ち情報
  3. Q&A
  4. ゴミ袋とオリンピックの関係ってなに?

ゴミ袋とオリンピックの関係ってなに?

ゴミ袋とオリンピックの関係ってなに?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京オリンピック前と後の街中イメージ画像
昭和30年代の大都市では、ゴミ箱はコンクリートか木で出来ており、収集の際は扉を上に持ち上げて下から熊手でかき出し、竹かごで集め、トラックに移し変えていました。
団地ではダストシュートにゴミを直接投入していました。そのために悪臭やゴキブリの発生が社会問題となっていました。
昭和37年頃になると、昭和39年の東京オリンピック開催にあわせて町の美化運動が展開され、各家庭に設置していたゴミ箱が撤去され、ポリバケツによる容器収集が行なわれるようになりました。
ポリ袋は当初、ポリバケツの内側に敷く付属品として販売されましたが、ゴミ回収後にポリバケツを家に戻さなくてすむ利便性から次第にポリ袋単体として使われるようになりました。
その後、紙袋も登場しましたが、透明・半透明化の流れが進んだ結果、現在はほとんど姿を消しています。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)