新型コロナウイルスにおける政府の緊急事態宣言を受けての弊社対応について

  1. HOME
  2. よくあるご質問
  3. 用語集
  4. ビニール袋とは?

ビニール袋とは?

ビニール袋とは?

ビニール袋とは、元々はポリ塩化ビニル樹脂で造られたプラスチック製の袋状のフィルム全体を指す言葉です。
しかし現在では、その大部分はポリ袋ポリエチレンで造られた袋)のこと指す言葉として使われています。
またポリプロピレンを原料とするパン等の包装に使用されるフィルムなどもビニール袋と言われる場合もあります。

なぜこれらをビニール袋と呼ぶかというと、プラスチック 製のフィルムで初めに大量に市場に登場したのがポリ塩化ビニル樹脂(塩ビ、PVC)であったため、後にポリエチレンで造られたポリ袋に対しても、形状が似ていることから、そのままビニール袋と呼ぶようになりました。

現在ではPVCから造られる本来のビニール袋は、例えば海水浴やプールでタオル、水着、着替えや化粧品等を入れる厚手の透明な袋がほとんどです。
このように日常生活でビニール袋と呼ばれているのは実はポリ袋のことであり、その原料となる樹脂はポリエチレンかポリプロピレンとなっています。

用語集

用語集

ポリ袋・ゴミ袋業界に関する用語集となります。分からない用語がございましたら、こちらをご確認ください。

お役立ち情報

contact

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-328917

【受付時間】平日9:00~17:00(土日祝除く)